UPDATE

ディジョンマスタードを使った、新じゃがのポテトサラダ

 

この時期だからこそ味わっていただきたい、旬のレシピをご紹介。1年で今だけ、みじかい期間しか味わえない旬の野菜・新じゃがを使ったポテトサラダです。

新じゃがは皮が柔らかくおいしいので皮は剥かず、みずみずしい味わいが引き立つようシンプルな材料で作るのがスタッフのおすすめ!お弁当のおかずに、ぜひお試しくださいね。

 

【材料 3人分】

・新じゃがいも 300g

・マスタード 15g

・オリーブオイル 15g

・塩 少々

・胡椒 少々



【作りかた】

1.下ごしらえ

じゃがいもは皮のままたわしで洗い、湯気が経っている蒸篭に入れ煮蓋をして中火で15分〜20分竹串が通るまで蒸しあげる

 

2.冷ます

粗熱が取れたらa調味料をふり入れ、全体を混ぜて冷ます

 

3. 混ぜる

塩、胡椒で味をととのえる



マスタードの粒の食感と爽やかな酸味、新じゃかの皮の香ばしさがおいしいポテトサラダ。この季節ならではの味わい、ぜひお試しくださいね。

SHARE
Facebook
Twitter
LINE

Related Articles

関連記事

余すことなく野菜を食べよう!ベジブロス

    近年注目が集まっているベジブロス。 ベジブロスとは、捨ててしまう野菜の皮やヘタ、種などを…

Vol.1【食と仲間たち】fog lien work オーナー 関根由美子さん

FOOD&COMPANY Neighborsのオープンを記念して、FOOD&COM…

無茶々園の切り干し大根を使った、まぜごはんのおにぎり

  朝食やお弁当、夜ご飯のシメなど、さまざまな場面で活躍するおにぎり。今回から4回にわたって、行…